エステサロンがインスタグラムを始めるべき 5つの理由

      2018/08/07

自分のサロンのプロモーション活動に「インスタグラム」を利用していますか!?

もし「していない!する気も起きない!笑」と思っている方は、是非今回の記事を最後まで読んで下さいね。美容業界でお仕事されているなら、インスタグラムは「絶対にやるべきSNS」ですよ!

それには5つの理由があります。順番に見ていきましょう!

 

①美容に興味のある女性ユーザーが多い

インスタグラムのユーザーは主に「20-30代の女性」の割合が高い、と言われています。

日常の中でおしゃれな写真をアップし、共有・発見 することが出来るSNSツールで、女性の利用頻度が非常に高い。

特に美容に関した投稿数は多く、ヘアアレンジ・ダイエット・メイク・コスメ などの写真・動画は人気カテゴリーに属しています。

ですので、よほど顧客ターゲット層にこだわりがないのであれば、エステサロンとしてまずは「インスタグラム集客」から取り組むのがベターだと思います。

 

インスタグラムの他に、代表的なSNSと言えば

  • twitter
  • facebook

の2つです。もしこちらで集客をお考えの方は「徹底比較!各SNSの特徴とメリット・デメリット」をご参考下さい。

 

②広告費を節約できる

ここの問題はかなり大きいのではないでしょうか!?

基本的にエステサロンオーナー様(経営者様)は集客に一番頭を使っていると思うのですが、王道でいくと「広告媒体に掲載する」という方法を取っている方が多いと思います。

ホットペッパービューティー、OZモール、eエステ、ポンパレ、ルクサ、などなど。

大手広告媒体に頼ればある程度の「集客」は見込めますが、ネックになるのは月額費。特に個人サロンでやっているとこからすれば、毎月の支払いが苦しくなってくるケースもあるかと思います。

しかし!もしインスタグラムで集客が出来るとすれば、広告費は”0円”

浮いた予算は、お客様にサービスで還元したり、スタッフのお給料を上げたり。サロン運営が今よりもっと楽になるはずです。「広告費」について一度見つめ直してみてはいかがでしょう。

 

③サロンブランディング

インスタグラムは写真・動画を投稿するサービスです。投稿すればするほど、その蓄積は「タイムライン」に反映されます。

こちらは当サロンのインスタグラムアカウントですが、タイムラインを見ると石膏パックのビフォーアフターの写真がずらり。これを見ると「小顔矯正のお店なんだ」と一目で分かります。HPを見てもらうより、もしかするとその”理解度”は高いかもしれません。

さらに、どんなお客様が来店していて・どんな手技で・どんなサービスがウリで というのが写真と文字で紹介ができるので、その蓄積は「サロンブランディング」として機能します。

ユーザーさんとのコメントのやり取りも保存されるので、外部から来た人も「ここなんだか良さそうだな」と思ってもらえる事も。

「ウチはこんなサロンです!」というオーナーの想いがしっかり反映されるので、それに共感を持った方は、きっとあなたのサロンに足を運ぶでしょう。

そのためにも、しっかりとしたコンセプトを固めて「写真投稿」をしていかないといけません。

 

④「#」検索でお客様に発見されやすい

インスタグラムに「#(ハッシュダグ)」という機能があります。こちらを付けて文字を投稿すると「検索」の機能が利用出来ます。

たとえばキャビテーションのサロンさんだったら「#キャビテーション」と文字を入れておくと、同じキーワードで検索したユーザーにその写真が反映されます。キャビテーションのお店を探している方からすると、とても便利ですよね!

 

#は1つの投稿に最大30個入れる事が出来るので、ご自身のサロンにリンクするキーワードをいろいろ入れ込んでみましょう。

 

⑤口コミ効果

 

例えばあなたのサロンに”Aさん”が来店し、

Aさんが施術内容に感動!→Aさんインスタに投稿→Aさんの投稿を見たフォロワーBさんが「私もここ行きたい!」→Bさんも感動→Bさんインスタに投稿→Bさんの投稿を見たフォロワーCさんも「ここどこですか?」と興味をもって…(つづく)

 

毎回こんなに上手く行きませんがww

 

しかし当サロンでもこの現象は少なからず起きていて、「お客さんがお客さんを呼ぶ」という口コミ効果が発揮されています。

その為には、サロンに来てもらって感動してもらうことはもちろんですが、「写真を撮りたくなる」ものをなにか用意しておく必要があります。

当サロンだと石膏パックになりますが、それはサロンそれぞれで異なります。

ご自身のサロンでなにかインパクトのある「モノ(素材)」を考えてみて下さい。

 

 まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今後さらにインスタグラムは美容業界で注目されるツールになるでしょう。この流れに早く乗らないと、競合他社に遅れをとる形となります…。

まだアカウントを作成していない・アカウントあるけど活用していない という方は、これを機に頑張ってみて下さいね!

「フォロワーが増えない」「効果がでない」という方は僕のセミナーもありますので、よかったら参考にしてみて下さい!

>>次のページは

「エステサロンがインスタグラムでやるべき3つの準備」

 

ーこの記事を書いている人ーseita

東京都二子玉川の人気小顔エステ「美骨ビューティーサロンark」のチーフを務める。
これまで芸能人・モデル・アナウンサーなど多くの著名人を施術。
現在はオーナー様向けの「集客UPセミナー」を実施し、講師としても活躍中。

 - インスタグラム集客