【コスパ高過ぎ】2018年 Uniqlo U のTシャツがめちゃくちゃ使いやすい!

      2018/08/07

2018年Uniqlo U(ユニクロユー)で発売されたTシャツ。ネットやインスタ内で口コミが殺到しているこの商品。

ウィメンズとメンズで発売されています。ですが、オーバーサイズで着るのが流行っているせいか”メンズTシャツ”の方が売れ行き良いみたいです。

確かに最近はユニクロのメンズフロアに女性がいること多いなーと思います。(だいたいみんなパックTのとこにいる)

 

Uniqlo U ってなに?

クリストフ・ルメール率いるデザイナーチームがパリのアトリエからお届けする、ベーシックな服に革新をもたらすコレクション。
新しい素材や洗練された技術を取り入れ、他にない服のかたちを探求することで、わたしたちの服を新しいベーシックへと創り変えていく。
Uniqlo U それは、ユニクロが目指すLifeWearの未来。

ユニクロはいろんなところとコラボありますが、そのひとつみたいですね。見てると最近は通年で商品を出しているみたいです。もう定番になってきたということでしょうか。

 

インスタ界隈でも人気

そんなユニクロユーの中でも2018年は「クールネックT(半袖)」という商品が爆発的に売れているみたいで、インスタ内でも投稿が多くなっています。

見ているとメンズのTシャツを購入している女性の方が多いですね。ウィメンズのクールネックTは「タイトで綺麗」でメンズは「オーバーサイズで古着感」があるそうで、ラフでカジュアルに着こなしたい方は、女性でもメンズTを購入しているみたいです。

 

安いだけではない品質の良さ

この「クールネックT(半袖)」はお値段1,080円(税込)。とっても安いですね。ただ安いだけじゃないみたいです。ユニクロオンラインで気になった口コミがこちら。

素晴らしいの一言。
これまでいろんなブランドの無地Tシャツを集めてきましたが、これほど上質でしっかりとした作りなのに1000円て……有名ブランドは参ったんじゃないかな。見ていただきたいのが首回りの作り。これ、三本針の一本外しです。おったまげです。オーバーに着たかったので3XL。いい感じにドロップショルダーになってて、最高です。黒、白、ネイビーそれぞれ2枚ずつ買いました。
おそらくですが某ブランドだと5000円以上してもおかしくない仕様です。

 

ベタ褒めですね。僕はこの口コミを見てめちゃくちゃ気になって、すぐにユニクロに行きました。実際店頭に行ってわかったのは、色の豊富さと質の良さでした。

ビックシルエットのデザインも今時で◎

すぐに色違いで三枚購入しました。

左からグレー、ピンク、ネイビーです。ピンクとネイビーは綺麗めに着たかったのでいつものMサイズを購入し(Mでもいつものユニクロより少し大きめ)、グレーはダボっと着たかったのでXLを購入しました。

はい。ここで口コミにあった気になるフレーズ「これ、三本針の一本外しです。」のところ。首回りの裁縫のことを指していますが、どういうことでしょう。実際に見ていきます。

わかりますでしょうか?首回り内側には二本縫い目があり、最後の一本は外に縫われています。これが”三本針の一本外し”です。調べてみるとこの製法は1950年代のTシャツによく使われていたみたいで、「バインダーネック」とも呼ばれアメカジファッションの中では有名なようです。

ネックとボディの記事を挟み込むように縫い付ける(バインダーのよう)ので耐久性に優れているとのこと。しかし手のかかる製法のようで今では数が減ってきているようですが、それを2018年という今、たった1,080円で提供できちゃうユニクロ。企業の底力を感じます。

 

着た感じ

僕は身長168㎝の痩せ型です。これはXLサイズのグレー。パンツはこちらもユニクロ「ユーティリティアクティブショートパンツ(1290円+税)」サイズはSです。

TシャツはXLなので大きいですが袖をロールアップしてダボっと着てます。生地はヘビーウェイトでざらっとしてますが、その分汗もしっかり吸ってくれていい感じです。アメカジとか古着好きな人は合わせやすいのかなーと思います。

 

まとめ

ユニクロオンラインの口コミを見てまんまと即購入してしまいましたが、買ってよかったと思いました。

というか色違いであと何個か買いたそうと思っているほどです。(笑)

何度か洗濯もしましたが、首元がへたることもなく非常に耐久性もいいです。これで1080円は本当にびっくりですねー。

無地Tシャツをお探しの方はぜひお試しください!

 

追伸:メルマガ始めました!ぜひぜひ覗いてみてくださーい!!

 

 - ファッション